トップページ > ブログ一覧 > 【外科実習プログラム】動物病院でも高度な治療を提供できる時代へ。

ブログ

2018-02-05
【外科実習プログラム】動物病院でも高度な治療を提供できる時代へ。

こんにちは。
獣医師の高岡です。
動物病院でも、近年は人の医療の様に分野の細分化が進み、専門病院が増えてきております。
ひと昔前なら、難しい治療や手術なら大学病院しか選択肢がありませんでしたが、現在では大学病院レベルの高度な治療を提供できる施設も増えております。
これは飼い主様や動物、また、私達開業医にとっても喜ばしい事だと思います。
ただ、その施設もまだまだ数が限られており、時間的な問題(予約がとれないなど)、距離的な問題、費用的な問題などから、全ての飼い主様や動物が利用できる状況ではありません。
その様な方達のためにも、私達一般開業医は専門病院に全てを任せるのではなく、知識的にも技術的にも少しでもスキルアップをし、この場所で医療を提供する事が大事だと考えております。

この度、Improve International (世界的に獣医師の卒後教育を運営する会社)が主催する、2年間に及ぶ外科実習プログラムを受講する機会が得られました。

この2年間のトレーニングを経て、より良い医療を提供できますよう精進致しますので、臨時休診等で長らくご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

(臨時休診の振替診療日として、休診日の水曜日に診療させて頂きますので、お手数ですが、HPでの確認をよろしくお願い致します。)

さくら夙川動物病院

高岡 武士

CONTACT お問い合わせ